子供と一緒に「おうちハロウィン」DIYに挑戦!ジャイアンツグッズをおじさんフィギュア・ミフネ&ヨシダがおしゃれに変身♪(後編)

2021/10/18

ミフネさんとヨシダさんは、たろ(4歳)とじろ(2歳)のお世話に奮闘する小さなおじさん家政夫です。家事のかたわら、ふたりのお世話もしている彼らの日常を切り取ったInstagram(@taro_mifune)は、ユーモアあふれる独自の世界観が人気を集めています。

そんなおじさん家政夫のふたりが、今回はおうちハロウィンを子供と一緒に楽しく過ごすために、100均グッズなどを活用したDIYで、飾り付けに挑戦!人気DIYクリエイターのchikoさんにアドバイスをもらい、ジャイアンツグッズを使った仮装や飾り付けも実践します。

子供と一緒に「おうちハロウィン」DIYに挑戦!ジャイアンツグッズをおじさんフィギュア・ミフネ&ヨシダがおしゃれに変身♪(前編)はこちら

おうちハロウィンを楽しむ飾り付けの作り方を紹介!

素敵なハロウィンの飾り付けを完成させたミフネさんとヨシダさん。その裏側では、たろさん、じろさんも一緒に飾り作りを楽しんだようです。

ここからは飾り付けを作っている様子を振り返りながら、それぞれの飾り付けの詳しい作り方を紹介します!

▼今回作るハロウィン飾り一覧
・ジャイアンツグッズのアレンジ
・クモの飾り
・コウモリの飾り
・ペーパーファン
・毛糸のクモの巣

ジャイアンツグッズをハロウィン風にアレンジ!

ヨシダ:早速飾り付けを始めましょうか。まずはジャイアンツグッズをアレンジして飾り付けや仮装の衣装を作りましょう。

ヨシダ:ええ、詳しい作り方はchikoさんからのメールでマスターしたので、私にまかせてください。私はユニフォームの飾り付けをするので、ミフネさんはフェイスタオルでクマさんを作ってもらってもいいですか?

ミフネ:わかりました。



ヨシダ:さて、ユニフォームの飾り付けは終わりましたよ。chikoさんが言っていたガーランドで作ってみました。

ミフネ:おお、いいですね。これが衣装の飾りになるなんて驚きですよね。

ヨシダ:ミフネさんの方はどうですか??

ミフネ:クマさん、できました。

ヨシダ:ちょっとクセのある顔してますがかわいいですね。

■フェイスタオルくま人形の作り方

1.タオルの短辺側の両端を真ん中の方へ折り、どちらかの片側を写真のように少し被せる

2.長辺側の両端を内側にくるくると巻き、真ん中で合わせる

3.矢印の方に半分ひねりをしてから、丸印の部分を写真のように折り返す

4.折り返した部分を広げて、クマの手を作る(矢印の部分が手になる)

5.耳になる部分(丸印の部分)を両側に作り、輪ゴムで止める

6.首にリボンを巻いて飾り付けをすれば完成!

ミフネ:マスクもあったので、こちらも100均で売っている目玉シールで飾り付けしてみました。

ヨシダ:ミフネさん…。やればできるじゃないですか。

ミフネ:そうでしょう。ちょっとした工夫で簡単にハロウィンらしい雰囲気にできるので、子どもと一緒に飾り付けが作れるのもいいですね。

ヨシダ:では、たろさんとじろさんにも手伝ってもらいましょうか。

モールでクモの飾りを作ろう

ミフネ:たろさんとじろさんを呼んできました。

ヨシダ:一緒に飾り付けを作りましょう。よろしくお願いします!

クモの飾りの作り方
 ■材料
 ・モール(100均などで売っているもの)

 ■作り方
 1.10cmのモールを4本用意する
 2.束ねて真ん中でねじる
 3.脚の部分折り曲げて完成!

 ■chikoさんのアドバイス
 あとで作る毛糸のクモの巣にひっかけて飾るのがおすすめ。他にも小物にのせるなど、簡単に作れるけどいろいろな用途で使えます。

ヨシダ:まずはモールでクモから作ってみましょうか。短く4本に切ったので、たろさん、こちらを真ん中を中心にねじって束ねてみてください。

ヨシダ:そうです。その調子です。

ヨシダ:おお、上手ですね。

ヨシダ:あ、私にくれるのですね。ありがとうございます。

ヨシダ:じろさん、頭の上には乗せないでください。

ヨシダ:だめですって。

ミフネ:似合ってますよ。

コウモリの飾りを作ろう

コウモリの飾りの作り方
 ■材料
 ・紙(100均などで売っているもの)
 ・ハサミ

 ■作り方
 1.コウモリのイラストを紙に描く
 2.形に合わせてハサミで切れば完成!

 ■chikoさんのアドバイス
 子どもと一緒に作るときはイラスト用の型紙を用意しておくと便利です。詳しい使い方はこちらの動画(1:28〜)でも見られますよ。

ヨシダ:次はコウモリを作りましょうか。

ミフネ:たろさんが型紙をなぞって下書きしていますね。

ヨシダ:少し曲がっていますが、まあ細かいことは気にしないでおきましょう。ではそこをハサミで切ってみましょう。

ヨシダ:いいですね。手を切らないように注意してくださいね。

ミフネ:じろさん、わ、私は切らないでください…!

ヨシダ:うん、形はイビツですがそれっぽくできましたね。ありがとうございます。

ペーパーファン

ペーパーファンの作り方
 ■材料
 ・好みのペーパー
 ・のり
 ・はさみ

 ■作り方
 1.大きめのペーパーははさみでカットし、ペーパーを幅1cmくらいで折っていく
 2.ひっくり返して折り、ひっくり返して折り…を繰り返し、じゃばら状にする
 3.半分に折り曲げ、のりで接着して扇状にする
 4.扇の先をはさみで斜めにカットしてデザインする
 5.4個を接着して円状にすれば完成!

 ■chikoさんのアドバイス
 色はゴールドや黒などハロウィンらしいもの以外に、英字新聞でもOK! ちょっと厚紙のほうがアレンジしやすいです。こちらの動画(0:08〜)でも作り方を紹介しています。

ミフネ:ヨシダさん、私、ペーパーファンを作ってみました。

ヨシダ:ほんとですか。手際がいいですね。見せてください。

ヨシダ:それはペーパーファンではないですね。ハリセンです。

ミフネ:え、そうなんですか?

ヨシダ:もうすでに私もいくつか作っているので、作り方を教えますね。まずは適当な大きさの厚紙を幅1cmくらいでじゃばら状に折っていきます。

ミフネ:こういう感じですかね??

ヨシダ:はい、いい感じです。それを半分に折り曲げて、端を斜めにカットします。

ミフネ:こうですね。

ヨシダ:はい、それを4つ作ってのりなどで接着したら完成です。ちなみに完成したものがこちらになります。

ミフネ:お料理番組みたいな出し方ですね。

ヨシダ:手際がいいと言ってください。

毛糸でクモの巣作りにチャレンジ

ペーパーファンの作り方
 ■材料
 ・毛糸
 ・両面テープ
 ・はさみ

 ■作り方
 1.4本の毛糸を交差させ、ずれないようにテープで仮止めする
 2.中心の部分からそれぞれの毛糸に縛り付け、円の形をつくる
 3.同じように3〜4回繰り返せば完成!壁に貼るなどして飾りつけよう

 ■chikoさんのアドバイス
 両面テープはクッションの付いていない薄いタイプ(100均で買えるもの)で貼ると、付けているのが見えにくくて◎。柄が入ったマスキングテープだと悪目立ちしてしまいますので注意!

ヨシダ:クモの巣も作ってみましょうか。

ヨシダ:まずはこのように4本の毛糸を交差させて机にテープで固定します。交差した部分もズレないように縛っておきます。

ヨシダ:そして、中心から同じくらいの位置にぐるっと毛糸を縛っていきます。ミフネさん、ここから手伝ってもらってもいいですか?

ミフネ:はい、わかりました。



ヨシダ:さ、いい感じに結べましたね。そちらはどうですか?ミフネさん。

ヨシダ:え、なにがあったんですか?

ミフネ:毛糸をほどこうと思ったら、いつの間にか絡まってしまいました。

ヨシダ:ひとりでそこまで絡まれるなんて、一周回って器用ですね。

ミフネ:……助けてください。

ヨシダ:気を取り直して、クモも作ってみましょうか。たろさんにも作ってもらいましたが、もう1匹くらいいてもいいですね。

ミフネ:クモなら私、さっき作りましたよ。

ヨシダ:え、本当ですか?

ヨシダ:それはなんですか。

ミフネ:クモです。

ヨシダ:……そうですか。

ミフネ:ちょっとしたトラブルもありましたが、無事に部屋の飾りつけが完成しましたね。せっかくですし、みんなで仮装をしてジャイアンツ戦を観戦しましょうか。

ヨシダ:いいですね!みんなで盛り上がりましょう!!

まとめ:ハロウィンの仮装でジャイアンツを応援!

ミフネ:いけ!!うて!!はしれーー!!

ヨシダ:これは接戦ですね。

ニコラス:なあ、これ見てくれよ。いいの見つけちゃったよ。

ヨシダ:それどうしたんですか?

ニコラス:え、なんか置いてあったから着てみたんだよ。

ミフネ:サイズは小さいですが、ニコラス、似合ってますね。

ニコラス:お、ちょうどジャイアンツ戦観てるのか!俺も混ぜてくれよ。

ジャイアンツグッズをアレンジして、ハロウィンの飾り付けをDIYしたミフネさんとヨシダさん。普段使っている雑貨やジャイアンツグッズも、アイデア次第でハロウィンにぴったりな雰囲気にアレンジして楽しめることがわかりました。

みなさんも今年のハロウィンはジャイアンツグッズを使ってハロウィン×おうち観戦を楽しんでみてはいかがでしょうか。SNSに写真をアップすれば、きっとみんなからの注目も浴びるはずです!

ジャイアンツオンラインストアでは、日常使いできるアイテムからおうち観戦を楽しむグッズまで、様々なアイテムを販売しています。ハロウィンにも相性ぴったりなジャイアンツカラーのグッズを使って、素敵なおうちハロウィンを過ごしてください。

文・写真/橋本 裕敬
DIY監修/chiko
編集/井上 寛章(LIG)

SNSでシェアする