ジャイアンツ情報局

2019年 監督・選手プロデュース弁当 全種類食べ比べ!! お弁当のおかず徹底レポート【前編】

2019/05/08

ジャイアンツ情報局です! 今季の監督・選手プロデュース弁当&グルメが3月23日(土)のオープン戦から販売開始されました!(※一部商品除く)
どれも監督や選手たちのこだわりが詰まったバラエティ豊かなラインナップとなっています!
自分が応援している選手のお弁当を選ぶべきか、それともおかずの内容重視で選ぶのか……。
当日、売店の前で悩まないように、それぞれのおすすめポイントをレポート!
前編の今回は、阿部選手・亀井選手・陽選手・ジャビット君の4種類をご紹介します。

レポート構成員
お弁当は全種類4人で実食し、それぞれのポイントから評価しています。
① 肉と米が大好き!大食い自慢のS
② 小食だが、味のクオリティとバランス重視のY
③ インスタ映え重視のM
④ 濃い目の味付けが好みのH

【最高です!!あべんとう~豪快漢飯ver.~】

まずは、阿部選手のお弁当から実食スタート!
開封後、開口一番「肉々しい…!」と、感嘆の声が漏れるほど、見た目にもボリューミーです。
阿部選手のバッティングのように豪快な揚げ物の数々。
その中でも、技が効いていたのがミルフィーユかつ!
お弁当に入っているとんかつは、冷めて固くなっていることが多いですが、こちらは薄くスライスされた豚肉が折り重なっていることでしっとりやわらか~!

見てください!
グランドキャニオンの地層のように見事なミルフィーユ状になっています!
何層重なっているか数えようと思いましたが、思いの外多かったので断念しました(笑)。

特筆すべきは、ご飯がガーリックライスになっていること! 肉のおかずによく合う最高の組み合わせ。
にんにくの風味が豊かに広がり、食欲をそそります。
さらに、このガーリックライスはコチュジャン付き!
試食チームのオススメは、半分ぐらいまでそのまま食べてからコチュジャンを付けて味わいを変える方法です。
甘辛くパンチの効いた味がお弁当を最後まで飽きさせません!
コチュジャンのレベルは、辛いのが苦手でなければお子さまでも食べられる辛さ。
思わず「いい仕事してますね~」と呟いてしまうようなうれしい仕掛けでした。

そして、驚いたのがチャーシューです!
ダシ醤油のあっさりとした旨みが脂身にも染み渡っていて絶品でした!
肉のおかずに負けない存在感を放っていた煮卵と合わせて、見た目の豪快さとは裏腹に、出汁が味付けの鍵を握っています。
これにより、ボリュームだけで終わらない深い味わいを生み出していました。あぁ、ビールが飲みたい!

「あれ?野菜が見当たらない…」と思った方、正解です(笑)。
塩焼きそばに添えられた紅しょうがを野菜にカウントすべきかどうか論争を呼びそうですが、9種類のお弁当の中でも野菜の少なさはダントツでした。
でもいいんです! ファンならきっと阿部選手らしいバランスが愛おしく思えるはず!

≪試食チームの評価≫
満腹度☆☆☆☆☆
選手らしさ☆☆☆☆☆

≪おしながき≫
ガーリックライス・ミルフィーユかつ・グリルチキン・チキンかつ・鶏レバかつ・鶏天・唐揚げ・塩焼きそば・半熟味付けたまご

【亀ちゃんのスペシャルおつまみ弁当Part2!!】

前回好評だったおつまみ弁当の第二段ということで、主役級のおかず勢揃いのこちら!
お弁当の光沢感に期待が膨らみます。
各おかずのネームバリューに頼るのではなく、それぞれに技が光っていました。
例えば、鶏てんぷらは抹茶塩を付けて楽しめるなんて、気が利きすぎじゃないですか? まさか球場のお弁当で抹茶塩に会えるなんて……。
抹茶塩のはんなりとした香りと旨みのマジックによって、しっとりとした鶏肉がより上品に進化していました!

また、鶏のつくね焼は軟骨が入っていて、コリコリとした歯ごたえが嬉しい仕上がり。
甘めのタレがかかっているのですが、濃い目の味付けのねぎ焼や牛串カツの後に食べれば、なつかしい味わいにやすらぎすら感じられます。

そして、牛タンの圧倒的な存在感! こちらも輝いてます!

最も歓声が上がったのは、牛タンの下のご飯。
実はこちら、シャキっとした生姜のみじん切りが入っているんです!
牛タンは塩味がしっかり効いていてそのままでも充分満足ですが、その下のご飯と一緒に食べることで味が完成するような……まさかの二段構えのおいしさ!
驚きと興奮。まるで亀井選手のサヨナラ弾のような感動を覚えました。
また、生姜の風味が鼻に抜ける感じで、おかずの味を一旦リセットしてくれます。品数が多いので、おかずとおかずの間に生姜ご飯を挟むのがオススメです!
それぞれの味を新鮮な気分で楽しめますよ。

≪試食チームの評価≫
具材のバランス☆☆☆☆☆
味付け☆☆☆☆☆

≪おしながき≫
牛タン御飯・やきとり・ししとう素揚げ・鶏てんぷら・牛串カツ味噌たれ漬・揚げ餃子(ハニーマスタードビネガー掛け)・鶏つくね焼(軟骨入り)甘辛たれ掛け・ニンニクの芽・玉子焼・ジャーマンポテト・ねぎ焼きソース掛け

【陽岱鋼×崎陽軒ver.2019!!ルーロー飯&牛すき風&中華づくし弁当】

さて、一番の本格派といっても過言ではない中華弁当の登場です!
こちらは崎陽軒とのコラボ弁当となっており、ジューシーなシウマイはここでも健在。
そもそも崎陽軒のシウマイといえば芸能人にもファンが多いことで有名です。
さまざまな弁当を食べ慣れている芸能人がおいしいというのだから、その実力は折り紙つきでしょう!

全体的にピリ辛の味付けで、かなり通好みなお弁当です。
球場グルメは一通り堪能して、ちょっと変化球を求めている人にはぴったりではないでしょうか。

9種の中では最も色味が多く、その彩りも楽しめました。
特に鶏の麻婆と海老のチリソースの赤色が華やか! この2つはピリ辛でしたが、それぞれ味付けの違いが絶妙です!
「これ作った人大変だったんじゃないかな……」と、料理人に思いを馳せたくなるほど、繊細なつくりになっています。

そして、最も驚きの声が挙がったのは陽選手の故郷、台湾名物の「ルーロー飯」です。
台湾旅行に行ったときに夜市で食べた料理と同じ味がしました! つまり、とことん本場の味が再現されているということ!
まさか東京ドームで台湾を感じられるとは……恐れ入りました。
崎陽軒のシウマイをルーロー飯と一緒に食べると、慣れ親しんだいつもの味から新しい世界に連れて行ってくれます。
白ご飯の上に高菜炒めが乗っていますが、全体的にかき混ぜて食べると、香りが広がっておすすめですよ!

≪試食チームの評価≫
食感のおもしろさ☆☆☆☆☆
本場感☆☆☆☆☆

≪おしながき≫
ルーロー飯の高菜炒めのせ・昔ながらのシウマイ(醤油・辛子)・牛肉すきやき風ピリ辛煮うずらの煮玉子添え・水餃子のコチュジャン風ソース添え・ナムルミックスサラダ・海老のチリソース・鶏の麻婆・厚焼き玉子・筍ダイス・付合せ

【じゃびっとべんとう】

この弁当を食べて、真っ先に出た感想が「ジャビット君が色気を出してきた!!」でした(笑)。
お子さま弁当と思って食べるとヤケドしそうなぐらいオトナの味です。
いや、確かにかわいいんです。
「ボクの大好きなものをたくさん入れて作ったよ!」というお品書きのコメントも、じゃびっと君コロッケもこの通り。
じゃがいものホクホク感がすごい。こちらは割と甘めの味付けでした。

しかし、チキンのソテーはバジル風味とソルトレモン風味の両方が楽しめる仕組みとなっており、明らかに女性ファン受けを狙ってそうなところ(事実、イタリアンのようでとてもおいしかった)と、パンプキンサラダのクリーミーさといったら!
生クリームが入っているのでしょうか。女性が嫌いな訳ありません!
また、ナポリタンはケチャップ風味ではなく、本物のトマトのように意外と酸味が強く、こちらも大人仕様となっています。

また、ヘルシーな色どり野菜ですが、レンコンだけフライされているというトリッキーな意外性にギャップ萌え必至です(笑)。
野菜は青じそドレッシングでさっぱり食べられ、他のおかずとのバランスもバッチリ!

そしてなんといってもガパオライスです。
カレーバージョンとノーマルバージョンの二色展開がうれしいですよね。
そぼろは、ボソボソせずとてもジューシーでした! 2種類混ぜて食べた瞬間、口の中にカレーの風味が勢いよく飛び込んできます!
カレー好きにも大満足の味です。ボリュームよりも味のクオリティ重視の構成員Y的には、じゃびっとべんとうの驚きが大きく、楽しみながら食べられました。

≪試食チームの評価≫
多国籍感☆☆☆☆☆
女性ウケ☆☆☆☆☆

≪おしながき≫
ガパオライス・がパオライスカレー風味・鶏胸肉のバジルソース和え・パンプキンサラダ・スパゲティナポリタン・じゃびっと君コロッケ・2つの味の鶏もも肉ソテー(ソルトレモン風味/バジル風味)・色どり野菜

選手らしさ爆発のお弁当はファン必食

「まさかのキャラ変!?」と騒然となったじゃびっとべんとう以外は、選手らしさ満点のおいしさが詰まっています!
個人的には、「プロデュース弁当なら好きな選手一択に決まってるでしょ」と頑なに思っているタイプだったのですが、今回さまざまな種類のお弁当を食べてみて考え方を改めました(笑)。
どの弁当のおかずもバラエティ豊かなラインナップで、それぞれに見逃せないポイントがたくさんあり面白いです!
ぜひこちらのレポートをご参考に、好きなテイストで選んでみるのもおすすめです!

後編では、坂本選手・小林選手・菅野選手・岡本選手・原監督の5種類のお弁当をご紹介します。お楽しみに!

SNSでシェアする

【ジャイアンツ情報局】の記事一覧