ジャイアンツ情報局

2019年 選手プロデュースグルメ 全種類食べ比べてみた!【デザート編】

2019/06/19

ジャイアンツ情報局です!
前回ご紹介した監督・選手プロデュース弁当に引き続き、今季リリースされた選手プロデュースグルメをレポートいたします!
今回はスイーツ編と題し、小林選手・阿部選手・田口選手・岡本選手がプロデュースした自信作にフォーカス!

小林誠司×マリオンクレープ 小林誠司のバリうま!!王道バナナチョコクレープ

まずご紹介するのは、ジャイアンツのスイーツ番長・小林選手のバナナチョコクレープ!
昨年、小林選手がプロデュースし大好評だったクレープ路線を継続しつつ、今回は満を持して王道のトッピングが採用されました!
さて、菅野選手から「蟻(アリ)」と呼ばれるほどの甘党で有名な小林選手は、コーヒーに大量の砂糖を入れるそう。
それを一口飲んだ菅野選手が、その甘さに思わず吹き出したという逸話が。
それにしても「蟻(アリ)」はすごい(笑)。
“恐るべき甘党っぷり”を表現するのに、これ以上の例えがあるだろうか……と、むしろ菅野選手のネーミングセンスにブルブル震えつつ、覚悟を決めて実食です!(笑)

ホイップクリームとバニラアイスで構成されているクレープの山頂には、濃厚なチョコレートソースがかかっており、見るからに甘そうだったのですが、意外や意外。
覚悟が必要なほど甘くない!
秘密は、バニラアイスの爽やかさ。
ミルキーさ控えめで後味さっぱりなタイプのバニラアイスが、ホイップクリームの甘みと溶け合って丁度いい!
さらに食べ進めると、中からごろっと完熟バナナが!
芳醇な香りがするバナナと大人味なチョコレートソースは永遠の恋人のような名コンビ!
そして隠し種としてパリッとしたアーモンドチップが随所に散りばめられており、モチモチの生地、しっとりとしたバナナと三つ巴状態。
食感の違いが楽しめる大充実な1品でした。

≪試食チームの評価≫
満腹度☆☆☆☆☆
選手らしさ☆☆☆☆☆

阿部慎之助×ジールハウス アベのチュリトスパフェ

ファンシーなチョコスプリンクルが目を引くこちらの一品は、先日400号ホームランを達成した阿部選手がプロデュース!
チュリトスとは、ジールハウスが日本で初めて輸入したスペイン発祥のお菓子。
棒状の揚げドーナツのようで、外はサクサクで内側はもちっとした食感が特徴です。
顔を近づけると、チュリトスからシナモンの香りがふわっと漂い、一気に非日常的な気分にさせてくれます。
食べやすい大きさに切られているチュリトスは熱々で、バニラアイスとのコントラストが楽しい!
阿部選手からは「激甘で!」とリクエストがあったそうですが、シナモンが効いているので、甘くても大人っぽい味わいです。

そして、ジャイアンツ情報局は気付いてしまいました……。
チュリトスは、すぐに食べればアイスが染み込まずにパリッとしたまま食べられ、あえてしばらく置いておけば溶けたアイスが染み込んでしっとりとした食感に!
バージョン違いで二度味わえる面白さ。これぞ技ありのスイーツです!
また、カラフルな見た目もかわいいので、片手で持って球場をバックに撮影すれば、インスタ映えしそうな写真もバッチリ撮れそうです!

それにしても、チュリトスパフェを頬張る阿部選手の可愛いこと!
(※メイキング動画参照)

大柄な男性が甘いものを食べる姿に胸キュンしてしまう女性は意外と多いのでは?
クレープだと若干あざとさが出そうですが(笑)、チュリトスなら普段スイーツを食べない方でも、モリモリ食べられるはず。
分け合って食べるにも最適なので、デートで観戦の男性にはぜひ恋の必勝アイテムとして活用いただきたい一品です!(※責任は取りません)

≪試食チームの評価≫
オトナ度☆☆☆☆
インスタ映え☆☆☆☆☆

田口麗斗×RRainbow かずとくん特製トロピカルドリンク

「トロピカル風なものが良いな」という田口選手たっての希望により開発された、南国感溢れるこちらのドリンク。
「田口選手にトロピカルなイメージなかったわ~」って巨人ファンの方にも、ぜひ一度飲んでみていただきたい!!
こんなにおいしいドリンクがこの世に存在していたとは……この味わい、もっと前に出会いたかった!
と、惜しみなく絶賛しても足りないぐらいの衝撃でした。
ベースは、スペイン語で「パイナップル畑」という意味のピニャ・コラーダで、パイナップルジュースとココナッツミルクが抱き合う不思議な味。
しかしココナッツのとろみは感じず、むしろすっきりした後味で暑い夏にもぴったりです!
下に敷かれているのは、グリーンアップルのシロップ。
かき混ぜて飲めば、ますますフルーティーでトロピカル感がアップします!
サイドに添えられた肉厚なオレンジには、切れ目を入れてくれているので、手を汚さずに一口で食べられちゃいます。
色合いが美しいので、こちらもインスタ映えにぴったりですね。
市販のパインジュースのような酸っぱさがなくて本当に飲みやすいです。
コンビニで販売されていたら毎日買ってしまうかも!
さっぱりしているので、他のスイーツとセットで購入するのもおすすめですよ!

≪試食チームの評価≫
夏バテにぴったり度☆☆☆☆☆
子どもウケ☆☆☆

TAPIOKAMOTO~いちごミルク ver.~

岡本選手プロデュースのこちらは、スイーツ界のダークホース!
連日行列ができるほど大流行中のタピオカをいち早く取り入れるトレンド感に驚く人も多いかもしれません(笑)。
実は岡本選手、いちごミルクが大好きだそう。
本人からのリクエストで、いちごミルク+若い女性に大人気のタピオカというひと味違う夢の組み合わせが実現しました!
世間ではタピオカミルクティーのお店が圧倒的に多いですが、ミルクティーが苦手な方もいるはず。
そんな方でもタピオカのおいしさを存分に楽しめる一品です。

さて、気になるお味ですが、最初に飲んだ試食メンバーが「これは心して飲んだ方がいい! 口がびっくりする!」と今までにないテンションで叫ぶほど、一口で甘味のビッグウェーブがやってくる味わいでした。
生クリームに、いちごソースと凍ったいちごの果肉、ピンク色のタピオカもいちご味!
岡本選手もかなりの甘党とのことで確かに甘いのですが、いちごの酸味のおかげで絶妙なバランスが保たれています。
タピオカ未体験のメンバーは、初めて食べるタピオカの食感に衝撃を受けた様子。
しかし、「白玉みたいでおいしい!」と、思わずハマってしまったようでした。弾力があってモチモチした食感で、空腹感も満たせるタピオカ。ぜひ、東京ドームでトライしてみてください!

≪試食チームの評価≫
トレンド度☆☆☆☆☆
甘さ☆☆☆☆☆

読売巨人軍のスイーツ偏差値の高さにびっくり!

岡本選手を筆頭に、意外(?)なセンスを発揮していた今季の選手プロデューススイーツ。
四種類一気に食べても、意外と胃もたれしない爽やかさがあり、甘党ではない方にもおすすめできるスイーツに仕上がっていました。
見た目にもポップなスイーツが多く、気分が上がるとともに、ついつい写真を撮りたくなること間違いなし!
後編では、ハンバーガーやホットドッグをはじめとするファーストフード編をレポートします。
お楽しみに!

SNSでシェアする

【ジャイアンツ情報局】の記事一覧

ジャイアンツ情報局

2019年 監督・選手プロデュース弁当 全種類食べ比べ!! お弁当のおかず徹底レポート【後編】

2019/05/17
ジャイアンツ情報局

読売ジャイアンツ応援団 丸山順二郎団長に直撃インタビュー そもそもジャイアンツの応援歌はどのようにつくっているのか?

2019/06/01
ジャイアンツ情報局

2019年 選手プロデュースグルメ 全種類食べ比べてみた!【デザート編】

2019/06/19
ジャイアンツ情報局

2019年 選手プロデュースグルメ 全種類食べ比べてみた!【ファーストフード編】

2019/06/21
ジャイアンツ情報局

東京ドームの熱気を徹底研究 「スタンドの温度変化」調査!

2019/07/27
ジャイアンツ情報局

読売ジャイアンツ球場 藤田浩雅球場長インタビュー 「選手とファンの距離の近さが魅力の球場です!」

2019/08/14
ジャイアンツ情報局

選手パペットペンポーチ “ペンポーチ以外の使い道”を100案考えてみた!

2019/09/20
ジャイアンツ情報局

【マスコットガール・インタビュー】もっと知りたい!“素顔のヴィーナス”

2019/09/25
ジャイアンツ情報局

球団職員にしてプロゲーマー!? 異色のeBASEBALL プロリーグ選手・どぅーけんに迫る!

2019/12/23
ジャイアンツ情報局

ジャビットくんを出現させよ! 『ジャビット パンケーキパン』でパンケーキ以外の料理をつくってみた!

2020/01/27