ジャイアンツ情報局

2019年 選手プロデュースグルメ 全種類食べ比べてみた!【ファーストフード編】

2019/06/21

ジャイアンツ情報局です!
選手プロデュースグルメ【スイーツ編】に続き、ファーストフード編をご紹介します!
ピザーラやモスバーガーなど、気になる大型コラボメニューも!
お祭り感のある定番グルメから意外性のある一品まで、写真だけでは分からない味わいを徹底レポート!

丸佳浩×ピザーラ 丸の“丸型”ホームランミートピザ

球界を揺るがす電撃移籍となった丸選手は、なんとピザーラとコラボ!
まさかの大型コラボに、野球ファンのみならず勢力争い真っ最中のピザ業界も色めきだったことでしょう!
さて、ピザといえば好みが分かれるのが生地ですよね。
もちもちでふっくらした「みみ」のあるタイプか、さくっと食べやすいクリスピータイプか。
今回の一品は、後者の方。パイのように軽くてサクサクした生地で一人でもぺろっと食べられそうです!
事前に六等分されているので、みんなで分け合って食べやすいのも嬉しいですね。

ベースのソースはピリ辛トマト味。それに対して上にかかってるマヨネーズが酸味を中和してくれる黄金コンビでした。
また、散りばめられた刻みバジルがイタリアン気分を加速させます。
具は、ジューシーなチキンとベーコン、スライスオニオンが「これでもか!」というぐらい乗っています!
がっつりお肉を食べてる感も得られるので、ボリューム的にも大満足!
そして、またしてもジャイアンツ情報局は気付いてしまいました……!
なんと、生地と具材の間に薄いスライスハムが挟まっています!
まさかの心遣い!! これは勝手に丸選手のやさしさと解釈しました!(笑)
この細やかなポイントのおかげで、「1ピース取ろうと思ったら、チーズとともに具が滑り落ちてしまった」なんて、残念な“ピザあるある”を経験せずに済みそうです(笑)。

≪試食チームの評価≫
肉食度☆☆☆☆☆
ファンへの心遣い☆☆☆☆☆

陽岱鋼のピリ辛!!“陽”風チョリソードッグ

台湾の至宝・陽岱鋼選手のプレーのように熱い一品が登場!
ゴロっとオニオンが入ったチリソースは、トマトの酸味はありますがツンとくる感じではなく、あくまでもピリ辛です。
辛い食べ物が苦手な筆者も「おっ、これはいけるんじゃね?」と、調子に乗ってガブリと豪快に頬張るも、チョリソーが想像以上の辛さで思わず涙目に……。
火が点きそうという程ではありませんが、唐辛子系で舌に残る辛さなんです!
全体にかかっている救いのチーズソースがありがたさMAX。この日ほどチーズに感謝した日はありません(笑)。

チョリソーは、スペインで誕生し中南米へ。日本にはメキシコから伝わったため、メキシコ流の唐辛子入りの辛いものが定番となったそう。
唐辛子パウダーを持ち歩くほど辛い物好きなメキシコ人たちにとっては通常営業といったところでしょうが、舌の強さに驚愕です。
チョリソー自体はパリッとしていて、ふんわりコッペパンとの相性は抜群!
陽選手のように豪快にかぶりついてビールを流し込めば、最高の夏がやってきそう。辛党の方にはぜひ挑戦してみていただきたい一品です!

≪試食チームの評価≫
辛さ☆☆☆☆☆
夏グルメ度☆☆☆☆☆

中島宏之のやみつき!豚トロ焼きうどん

全国のうどん派がむせび泣くような好チョイスを決めた中島選手の一品。
縁日では、常に焼きそばに後塵を拝すポジションの焼うどんが、中島選手プロデュースで登場するとは!
しかも、普通の豚肉ではなく豚トロと合わせるなんてトリッキーすぎる!(笑)
「そうや、こういうのが食べたかったんや……!」と、心の声が駄々洩れ状態でいざ実食!

まず、豚トロのガツンとした味付けが口の中で広がります。ブラックペッパーが効いており、豚トロ特有の油っぽさやこってり感を引き締めていました。
豚トロというと、たまに噛み切れないほど硬いものが入っていることもありますが、こちらは歯ごたえの良さも楽しめつつ子どもでも食べられるような丁度いい硬さでした。
さて、肝心のうどんは平打ち麺。これが豚トロの旨みをよく吸い込み、いい仕事をしています。
モチモチの麺に対して、サクサクの天かすが食感にアクセントを与え、こちらもナイスコンビ! うどんに厳しい関西人の方も大満足な仕上がりです。

≪試食チームの評価≫
食感の楽しさ☆☆☆☆☆
組み合わせの珍しさ☆☆☆☆☆

菅野智之×モスバーガー エース菅野の絶品エビチリバーガー

菅野選手が「流行る予感しかしない!」と豪語するこちらの一品。
パッケージにどこかアベンジャーズ感が漂いますね。(ちなみに菅野選手はアベンジャーズの大ファンだそうです!)
モスバーガーとのコラボなので、おいしさは保証されたようなものですが、どうでしょう。
いざ実食! ガブリと勢いよくかぶりついて出てきた言葉は……「海老がぶりっぶり!!」というもの(笑)。
“プリプリ”では足りず、“ぶりっぶり”と表現せざるを得ないほどの圧倒的海老の量に感動です!
また、衣はパリっとしていてサクサク感がたまりません。
モスで販売されている海老カツバーガーはレモンタルタルソースですが、今回のコラボ限定でチリソースがたっぷりかかっています。
ピリ辛ながら、深みのある本格的なエビチリソースで食欲を刺激!
ボリュームたっぷりのバーガーですが、あっという間に完食してしまいました!

≪試食チームの評価≫
海老感☆☆☆☆☆
本格的☆☆☆☆☆

BOG ~バーガー・オブ・ギンジロウ~

炭谷選手も大好きだというチーズバーガー。
一口食べて、「うん、かなり本場っぽいよね」と、アメリカに行ったこともないのに言いたくなるような正統派の味わいです。
中の具材は、しゃきしゃきレタスにやわらかなビーフ、チーズとベーコン。
味付けは、お約束のケチャップとマスタード。
変化球だらけのプロデュースグルメの中で、このラインナップは逆にうれしい!
好き嫌いの多いお子さんでも挑戦しやすい一品ではないでしょうか。
包みを開けると、温かさでとろけたチーズがビーフ全体を抱きしめており、多幸感すら感じます。
この不変的なナイスコンビにアクセントを加えるのが、カリッと焼かれたスライスベーコン。
スモーキーな香りと甘味が引き立ち、バーガー全体のジューシー感がアップしています。

≪試食チームの評価≫
肉のジューシーさ☆☆☆☆☆
懐かしい味わい☆☆☆☆☆

尚輝流てりやきチキンエッグバーガー

インパクト満点の鶏肉がまるまる一枚サンドされているこちらのバーガー。
思わず原価の心配をしてしまうほど、とにかくビッグです!(笑) 
包みを開けた段階で、てりやきの香ばしい風味が。醤油をベースにした甘辛いタレが鶏肉によく染みており、パサパサせずしっとりとした肉質に仕上がっています。
そこにどっさりと鎮座する卵が、パンチの強いてりやきの味わいにまろやかさをプラス。
翌日の胃もたれが気になる世代に、もれなく安心感を与えるような酸味の少ないマヨネーズと和えた卵。
「やさしい……」。吉川選手のやさしさに包まれつつ、なぜか実家の母にも思いを馳せたくなるような懐かしい味がしました。

≪試食チームの評価≫
肉のジューシーさ☆☆☆☆☆
懐かしい味わい☆☆☆☆☆

亀井善行×銀だこ あっさり!亀ちゃんの柚子ねぎたこ焼き

ケースを開いた瞬間、ふわっと漂うゆずの香り。
思わず「亀井選手、分かってるわ~~」と、しみじみ語りたくなる逸品です!
銀だこのたこ焼きということで、外はカリカリ中はクリーミーで味はもう間違いないのですが、ここまで和風なたこ焼きも今までになかったのではないでしょうか。
たこ焼きに欠かせないかつお節と、ゆずの風味がここまで相性良いとは思いもしませんでした。
ゆずマヨネーズの奥深さに、ゆず七味のピリッと感が良いアクセントに。
ネギ多めに盛られていますが、ネギ特有の強めの風味はゆずによって軽減されています。
シャキシャキした食感だけで楽しませようとしてくれているネギ。
珍しく裏方に徹している感じに妙に好感が持てますね。
随所に技が効いた新たなおいしさの提案! 亀井選手の美食偏差値にびっくりです!!
銀だこのレギュラーメニューにしてほしい!
お子さんもおいしく召し上がれますが、大人になってから食べた方が、このありがたみが分かって泣きそうになると思います。

≪試食チームの評価≫
ありがたみ☆☆☆☆☆
新発見のおいしさ☆☆☆☆☆

キャプテン・ハヤトのカレービーフボウル

「このカレーは、まさに坂本選手そのものなのかもしれない……」と、思いを馳せたくなるツンデレカレーが誕生です!
とても辛そうに見えて、キッズたちもモリモリ食べられる安心の甘さ。
しかしバターの香りによって、甘くてもコクを感じる仕上がりになっています。
そして坂本選手も大好きだという牛丼のトッピング。
肉食派の方もここまで牛肉が入っていれば文句はないはず!(笑)
こちらも甘みがある牛肉で、カレーにさらなる深みを与えています。
背番号がプリントされたコロッケは、クリーミーでシンプルな味。
球場にここまでやさしいグルメがあったなんて。
刺激の多い世の中に食傷気味の人々のオアシスになりそうな逸品。
令和初HRを放った坂本選手とともに、新時代を感じる意味でもぜひご賞味あれ!

≪試食チームの評価≫
やさしさ☆☆☆☆☆
子どもウケ☆☆☆☆☆

岩隈久志×MOMO SUSHI 炙りサーモンのイワクマロール~バジルソース~

最後は、女性ウケグルメの大本命!
イワクマロールの登場です!
本場・アメリカのカリフォルニアロールをモチーフに、海苔ではなくサーモンと炙りチーズでくるっと巻かれた酢飯の中には、アボカドとカニかまが入っています。
このラインナップでおいしくない訳がありません!
数日前から胃腸炎にかかり、試食を見送っていた球団職員Mも「これだけは食べる!」と、執念の実食!
目を潤ませながらそのおいしさに舌鼓を打っていました。
イワクマロールの魔力を感じさせます……(笑)
上にかかっているバジルソースの風味が強めで、その分炙りチーズとの相性は最高!
サーモンはスモークされているので、バジルやチーズの存在感にも負けていません!
鮭の味がしっかりしているので、お寿司に一家言ある方でも思わず唸ってしまうのではないでしょうか。
中に挟まれたアボカドとカニかまもとろける質感。
ここまでバラエティー溢れる具材、一歩間違えれば味がバラバラになりそうなところを、ここまで上手くまとめられるとは……岩隈選手の投球のように見事!
「おいしい!」が止まらない逸品でした。

≪試食チームの評価≫
女性ウケ☆☆☆☆☆
食材の多さ☆☆☆☆☆

味・ボリューム・楽しさ 三拍子揃ったジャイアンツならではのグルメ!

全9品、どのメニューにも選手らしさが感じられ、試合観戦を盛り上げてくれそうなグルメが勢ぞろいしていました。
ハンバーガーやホットドッグといった定番のメニューも、楽しいアイデアによって今まで食べたことのない面白い味わいに仕上がっていたところが印象的です。
選手たちが工夫を凝らしてプロデュースした品を手に応援すれば、選手たちとの一体感も味わえるかも!

SNSでシェアする

【ジャイアンツ情報局】の記事一覧

ジャイアンツ情報局

2019年 監督・選手プロデュース弁当 全種類食べ比べ!! お弁当のおかず徹底レポート【後編】

2019/05/17
ジャイアンツ情報局

読売ジャイアンツ応援団 丸山順二郎団長に直撃インタビュー そもそもジャイアンツの応援歌はどのようにつくっているのか?

2019/06/01
ジャイアンツ情報局

2019年 選手プロデュースグルメ 全種類食べ比べてみた!【デザート編】

2019/06/19
ジャイアンツ情報局

2019年 選手プロデュースグルメ 全種類食べ比べてみた!【ファーストフード編】

2019/06/21
ジャイアンツ情報局

東京ドームの熱気を徹底研究 「スタンドの温度変化」調査!

2019/07/27
ジャイアンツ情報局

読売ジャイアンツ球場 藤田浩雅球場長インタビュー 「選手とファンの距離の近さが魅力の球場です!」

2019/08/14
ジャイアンツ情報局

選手パペットペンポーチ “ペンポーチ以外の使い道”を100案考えてみた!

2019/09/20
ジャイアンツ情報局

【マスコットガール・インタビュー】もっと知りたい!“素顔のヴィーナス”

2019/09/25
ジャイアンツ情報局

球団職員にしてプロゲーマー!? 異色のeBASEBALL プロリーグ選手・どぅーけんに迫る!

2019/12/23
ジャイアンツ情報局

ジャビットくんを出現させよ! 『ジャビット パンケーキパン』でパンケーキ以外の料理をつくってみた!

2020/01/27